【すぐに使える】異性に言われて嬉しい言葉まとめ

嬉しい 言葉 お役立ちコラム

あなたは異性に、どんな言葉を言われたら嬉しいですか?
容姿のことはもちろんですが、内面的なことを言われたらさらに嬉しいですよね。

もしあなたに好きな人がいるのであれば、異性が喜ぶ確率が高い言葉で褒めちぎるのもありかもしれません。

今回は男女別に、異性に言われて嬉しい言葉をご紹介します。

むやみに使いまくると胡散臭く感じますが、適度に使うことできっと相手にも喜んでもらえるでしょう。

男性が女性に言われて嬉しい言葉

まずは男性が、女性に言われて嬉しい言葉をご紹介します。

男性は女性と比べると単純と言われていますので、ぜひ好意がある男性に使ってみてください。

かっこ良い

やはりかっこいいと言われて嫌な気分になる男性は、おそらく滅多にいませんよね。
唐突にかっこいい!と言うのは少し無理がありますが、何か男らしい一面を見せたときに「すごい〇〇できるんだね!かっこいい!」などとさりげなくつけてみるのがコツです。

さらに「センスがいいね!」と言ってみたり「モテるでしょ?」と言ってみたりするのもおすすめです。
センスが良い=かっこいい
モテる=かっこいいまたは男として認めてもらっている
と男性は感じるそうです。

筋肉すごい

最近では体を鍛えている男性もかなり多いですが、その努力を褒めてあげましょう。
素直に伝えてあげることで、相手はきっと喜ぶでしょう。

特にストイックな男性であればあるほど、この言葉をかけてあげると喜びます。
先ほどのかっこいいと言う言葉と合わせて使うとさらに効果アップです。

またその後トレーニングの話を嬉しそうに語ってきたら、笑顔で話を聞いてあげましょう。

面白い

面白い(猫)

外見ばかりでなく内面も褒めてあげましょう。
一緒にいて楽しいと言うことを伝えてあげれば、男性は内面もみてくれているのだなと好意を持ってくれるかもしれません。

特にイケメンの男性にとってはいつも外見ばかり褒められていることから、内面をみてくれる女性に好感が持てるようです。

二人だけの秘密という言葉は、なんとなく色気のある言葉でもありますよね。

二人だけの秘密

男性は女性よりも独占欲が高い人が多く、「二人だけ」「あなただけ」という言葉に弱いです。
さらに「秘密」という言葉と合わせれば認めてくれている、頼りにしてくれているのではと感じるので、かなり距離が縮まるでしょう。

女性が男性に言われて嬉しい言葉

次に女性が男性に言われて嬉しい言葉をご紹介します。
男性との違いはなんなのでしょうか?

かわいいorきれい

男性同様女性も容姿のことを褒められると、嬉しく感じるようです。
ただ男性と違うのは、単純にかわいいと褒めてあげても女性は喜ばないと言うことです。

「そういうところがあるからかわいい」などと、理由を一緒につけてあげるところがポイントです。

また年齢によっても違いがありかわいいと呼ばれて一番喜ぶ年齢が23歳前後、そして26歳くらいまでに使うと良いでしょう。
27歳からはかわいいというより、きれいや美人と言った言葉の方が喜ばれるケースもあるので相手によって使い分けてみましょう。

ただ女性も女なので年齢を重ねても「かわいい」と言われると若いと言われているようで喜んでくれる女性もい多いようです。

〇〇歳に見えない!

年齢が20代後半以上の女性に「〇〇歳に見えない!もっと若く見える」と伝えてあげると喜ぶでしょう。
やはり女性は年齢をとりたくないと思っている人が大半なので、ほとんどの女性は喜びます。

また20代前半や10代後半であれば、大人っぽいねと言われた方が嬉しい人もいるのでこれも年齢によって使い分けてみると良いでしょう。

料理が上手そう

料理が上手そうと言ってあげると、喜んでくれる女性は多いです。
料理が上手=家庭的もしくは作って欲しいのかな?と思う女性は多く、なんとなく将来を想像する人が多くキュンとしてしまうようです。

こちらは本当に家庭的な感じの女性ではなく、意外とフラフラしている女性の方が言われると喜ぶ可能性が高いでしょう。
普段言われなくても頑張っている女性に、このような言葉をかけるとかなり好印象になるはずです。

肉じゃが

相手が「嬉しい」と思うような言葉を選んでみよう

相手が嬉しいと思えるような言葉は、男女別で少し違ってきますが頭に入れておくだけでここぞというときに使うことができるでしょう。

事前にこの言葉を知らないのであれば、使うチャンスに気付くことがでないのでしっかりと覚えておくことが大切です。

また仲の良い異性に、異性に言われて嬉しい言葉はどんな言葉なのか生の声を聞いてみるとさらに良いフレーズが見つかるかもしれませんね。

ぜひ気になる異性がいるのであれば、今日からでも使ってみて相手を喜ばせてあげましょう。
きっと相手も少なからずあなたに好意を持ってくれるはずですよ。

タイトルとURLをコピーしました